Multi Studioのご案内

圧着DMの栄光

電話番号084-954-0124 信頼と実勢の通販歴30年 安心の栄光品質・自社工場生産
 

HOME ご入稿ガイド Multi Studioのご案内

Multi Studioのご案内 Officeデータ印刷用書き出しソフト-MultiStudioのご利用法について

MultiStudioでのプリンタファイル変換手順

プリンタファイル変換とは、MultiStudioを利用しお客様のPC環境で変換作業をし、プリンタファイル(prn.dsv)にて入稿していただく入稿方法です。 弊社での変換作業を行うと、お客様のPC環境と弊社のPC環境が違うため、文字化けや体裁の変化することがありました。 プリンタファイル変換をお客様のPCで作成していただければ、より安全な印刷が可能となります。変換作業はお客様のプリンターに印刷する要領で簡単に行うことができます。

手順1.SCREEN MultiStudioドライバーのインストール

※ご利用のOfficeソフトに対応したバージョン及び対応OSをご確認の上ダウンロードしてください。 (office2003以降はVer6.02、officeXP office2000はVer5.00となります。)

(office2003以降はVer6.02、officeXP office2000はVer5.00となります。)

  Ver5.00 Ver6.02
Windows98 -
WindowsMe -
WindowsNT -
Windows2000 -
WindowsXP
WindowsVista -
Windows7(32bit) -
Windows7(64bit) - -

MultiStudio ver6.02 ダウンロード
MultiStudio ver5.00 ダウンロード

MultiStudioドライバーのインストール方法はこちら


手順2.MultiStudioの用紙設定

ダウンロードが済んだら、変換手順に入る前に、用紙設定をしておきます。
MultiStudioの用紙設定を、印刷用に作ったWord等のデータの用紙設定と揃える必要があります。

初期設定の中には規格サイズしかありません。
印刷用データで塗り足しが不必要で、規格サイズで作っていれば、初期設定にある規格サイズから選択できますが、WORD等の印刷データを、塗り足しを含んで作成されている場合は、MultiStudio側でも予め用紙設定を追加しておく必要があります。

「スタートメニュー」 >「すべてのプログラム」>「SCREEN MultiStudio Ver.○○」を起動します
      
「用紙設定」
      
インストールしたバージョンが表示されます
      
「OK」
      
追加したい用紙名を入力(任意で 例:「A5塗り足しあり(154X216)」)
      
ヨコ・タテの数値を入力
例:A4でぬり足しを3mmつくる場合
ヨコ…216mm
タテ…303mm
      
「カスタム用紙設定」
      
「OK」


手順3.入稿用データを開く

印刷に使用したいWord等のデータを開きます。

手順4.変換作業

Word等のメニューから[ファイル] → [印刷]を選択して、【印刷】画面を表示。
プリンタ名に「SCREEN MultiStudio ●.●●」が追加されているので、選択。
      
<プロパティ>をクリックして【SCREEN MultiStudio●.●●のプロパティ】を表示。
      
用紙サイズを、印刷するデータにあわせたサイズ・方向に設定。
※ここで上記「2.」にて設定したぬり足しを含んだ用紙サイズを選択して下さい。
      
解像度を400dpiに設定。
      
【印刷】画面にもどり<OK>をクリック。
      
ファイル名を入力し、保存先を選択してください。
      
「カスタム用紙設定」
      
<保存>をクリック後、データの変換が始まります。
      
データ変換終了後、プレビュー画面が表示されますので、データの内容が印刷範囲にきちんと収まっているかを確認します。
※プレビューはきれいな画質で表示されません。印刷の仕上がり品質とは異なります。
※プレビュー表示に異常がある場合は、ドキュメントサイズと用紙設定をご確認の上、再度変換を行ってください。
※プレビュー表示通りの体裁で印刷をしますので、プレビューを確実に確認してください。

      
プレビュー画面を確認し、問題がなければアプリケーションを終了してください。
      
指定した保存先に、拡張子「.prn.dsv」のついたOfficeプリンタファイルが出来上がります。
      
出来上がったOfficeプリンタファイル(.prn)を入稿データとしてご入稿ください。
この「~.prn」ファイルをご入稿下さい。

ご入稿にあたってご注意頂きたい点

  • Multistudioを使用しても、RGBデータのままですので、Officeデータの色味変換を避けることはできません。
    RGBから弊社でCMYKデータに自動変換しますので、色味が変わります。
    ※特に再版の場合、前回と同じ色になりませんので、予めご了承下さい。
  • モノクロ原稿には、画像、フォント、ワードアート等にカラーを使用しないで下さい。再現出来ない場合があります。
  • WORD本文ページが100ページを超える場合は、50ページぐらいごとにファイルを分けて下さい。

ページトップへ